スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天照神社

宮若市役所にたまたま立ち寄った際、観光案内パンフレットを戴き、目を通していると、
天照神社」と言う神社の記事が目に留まり、「あまてらす?」と興味を持ち
市役所よりほど近い距離なので、帰りに立ち寄ってみました。

天照神社(てんしょうじんじゃ)
住所 : 福岡県宮若市磯光266
電話 : 0949-32-0044

「てんしょうじんじゃ」 と読むのだったのですね。
鎌倉時代に遷宮された歴史ある天照宮で、
2年に一度、御神幸祭が行われることで知られている神社らしいです。
歴史有る神社だけに、さすが歴史感と格式を感じる佇まいでした、境内のいくつかを撮って見ました。
社務所が閉まっており、パンんフレットを戴けず、神社の詳細は割愛させて戴きます。

天照神社

天照神社

天照神社

天照神社

スポンサーサイト

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

tag : 天照神社

伊勢神宮内宮参拝と伊勢名物ウドン

伊勢神宮内宮参拝と伊勢名物ウドン

伊勢神宮へ参拝に行って参りました。
伊勢神宮には、内宮、外宮があり、今回は、内宮へ行って参りました。
内宮は、日本国民の、大御親神と、崇められる皇祖、天照大神を、お祀りいたしております。神域は、樹齢数百年以上と思える、大木で、 神域を囲み、参道は、玉砂利が敷き詰められ、まさに神域と、感じさせる、雰囲気があります。

「下」 衛視見張り所があります、神宮入り口、五十鈴川に掛かる宇治橋と最初の鳥居、鳥居は、なんと、木製でした。
さすがに、月曜日、午前中だというのに、参拝客で賑わっていました。

伊勢神宮宇治橋前の光景

「下」 宇治橋を渡り、右へまっすぐ手水舎へ続く、ひろーい、玉砂利の参道。

伊勢神宮五十鈴川を渡った直後の参道の光景

「下」 玉砂利の参道を、約100m位来た場所、手水舎で、手、口を清め、直ぐ先の、五十鈴川川辺より、左へ曲り、 授与所が臨める場所に来ました。
授与所の横には、神楽殿があります。この奥7~80m位先に、本宮が、鎮座しております。
古くには、ここが、神宮の、建築物の、大木の、水路水揚げ場として、又、参拝者は、御祓の場所としての、御祓を済まし、参拝したらしく、 現在は、この風習は、手水舎で代行されているようですが、それでも、参拝者の多くが、この五十鈴川で、手を清める光景を目にしました。

伊勢神宮五十鈴川御祓場所より、授与所へ向かう参道

「下」 本宮入り口の門、及び祈願所、本殿は、この祈願所の奥に鎮座しております。
この門より奥は、撮影禁止区域のため、本殿は、撮影できませんでした。
本殿は神明造りの建物で、思っていたより、ずーっと小柄でした。又、見えている、門の奥の、祈願所まで、5mくらいしかなく、参拝者は、 ここで、祈願いたしますが、30人も入れば、身動きできなくなるほどの、大変狭い場所でした。

伊勢神宮本殿入り口

「下」 市営駐車場より、伊勢神宮・内宮までの間の参宮通り。
次郎長伝、森の石松が伊勢神宮へ、代参のシーンがありますが、大部趣が違っていましたが、歴史を残そうとしている、町おこしの苦労は、 感じる面影は感じました。
九州では、太宰府天満宮の、市営駐車場より、天満宮までの、参宮通りが有りますが、通りの長さは、天満宮の2倍くらいで、お土産店、 飲食関係のお店が集中しておりました。

伊勢神社参宮通り

「下」 ウドンスープ(汁)のないエビ天ウドン

伊勢ウドン

丁度お昼の時間帯でしたので、この参宮通りの、エビ屋というお店へ入り、私は、進められるまま、伊勢ウドンが、 名物だからと言う事で、エビ天ウドンを注文しました。
ところが、出されたウドンには、汁が全くかかっていないのです、文句言おうとしたら、止められ、底の方に少し掛かっているというのです。
確かに、麺をかき分けると、どんぶりの、底の方に、ほんの少し、くろーい、汁の存在は見えます、これじゃ、 エビ天ウドンじゃないよと言いましたが、伊勢特産の、ウドンだというのです。
ウドンの麺(伊勢麺)は、腰が弱く、もちもち感がなく、汁の味も濃いばかりで、名古屋の、八丁味噌を使ったキシメンと、同様に、 お世辞でも、美味いウドンとは言えませんでした、キシメンの方が、まだ腰があるだけマシかなっと言う感じ。
「名物に美味い物無し」とは、よく言った物で、お断りしておきますが、これは、私の主観であって、好まれる、 お客もいるとは思いますので、好みの問題と、お断りいたしておきます。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

熱田神宮へ参拝

 

熱田神宮へ参拝

 

天照大神、素戔嗚尊、日本武尊、宮簀媛尊、建稲種尊を、お祀りしている、熱田神宮へ行って来ました。

熱田神宮の創始は、 三種の神器の一つである草薙神剣の、御鎮座により始まり、
第12代景行天皇の御代、日本武尊は、御東征の後、神剣を、尊のお妃である宮簀媛尊のお手許(緑区大高氷上)に、留め置かれたまま、 亀山市能褒野で亡くなられました。
後に、宮簀媛尊は、社地を、熱田に御定めになり神剣を、奉斎されました、今から凡そ、1900年前のことだそうです。
以来、伊勢の神宮に次ぐ格別に尊いお宮として、篤い崇敬を集め、延期式名神大社、勅祭社に列せられ、 国家鎮護の神宮として特別のお取り扱いを受ける一方「熱田さま」「宮」とも呼ばれ親しまれてきました。

「下」 本宮、この奥に、本殿が、鎮座いたしております。

熱田神宮本宮

「下」 本宮銅板葺き神明造りの屋根。

熱田神宮本宮神明造り銅板屋根

九州の人間としての認識は、神社の、名前は知ってはいましたが、お正月の、参拝客、ランキングの、上位にランクされる事以外は、
織田信長が、今川義元を、桶狭間の戦いで、破るときの、出陣前に、必勝の祈願を行った神社程度しか、認識はありませんでした。
境内には、戦勝した、信長が、報寶の為に、奉納した、瓦葺きの築地塀が有るそうですが、見落としました。

神社は、名古屋市の中心部から外れているとは言え、国道1号及び19号線、近くには23号線に面し、JR熱田駅、名鉄神宮前駅、 地下鉄神宮西駅に、隣接し、割と中心部に近いため、参拝客も多く、神殿での、結婚式も、私のいた短い時間だけでも、 3組の挙式を目に致しました、やはり、地元では、崇敬の高い神社だと感じました。

境内は、相当に広く、大都会の真ん中に、有りながら、静寂で、市民のオアシスとして親しまれているようです、神苑の樹木には、 楠の巨木が多く、樹齢1000年を越える大木もあるそうです。
建造物も、歴史を感ずる建物が多く、本宮、及び本殿の、神明造りの、建物は、九州の神殿では、余り見かけない建造様式で、 印象に残りました。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

笑い物になります!観光都市京都の名折れ・恥

笑い物になります!観光都市京都の名折れ・恥

 

三十三間堂横の、重要文化財・蓮華王院南大門の、説明看板の前の、しきり塀の天飾りの上に、ケーキパンの、食べ残しを、 丁寧にもお飾りの如く置いていました。

道路端に、ポイ捨ても、困りものですが、観光看板の、説明板の前の、台の上に、こういう物を、置きっぱなしにするとは、いたずらも、 度が過ぎます。
モラルをわきまえず、行儀が悪すぎます、まさか、京都の住人がやったとは思えませんが、観光客が、雰囲気で、つい、 いたずらが過ぎたとしても、これは戴けません、のんき者で、無頓着の私でさえ、がっかりさせられ、興ざめです。
観光都市、京都の名折れ、恥です、外国人から、笑い物になります、猛省を促すと共に、社会常識をわきまえましょう。

いたずらも、いい加減にして

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

淀殿が建立した養源院と、紅葉の実

 

淀殿が建立した養源院と、紅葉の実

 

京都、国立博物館、三十三間堂の近くには、入場するのに、1時間待ちというような、その賑やかさ、人の多さとは、相反して、 ひっそりと人影もなく、落ち着いた雰囲気の、趣のある、寺院が点在しております。

その中に、秀吉の側室とされている、淀殿(織田信長の妹で、近江の国(現滋賀県)の、小谷城の、浅井長政に嫁いだ、お市の方の、 長女に当たります)が、建立したと、記されている、養源院が有ります。
さすがに、歴史と、雰囲気を感じさせる、とっても落ち着ける、お寺さんです。玉砂利と、苔むした参道、木々の、臭い、 ここは京都なのです。。。

参道の、モミジの新緑に、混じって、珍しい紅葉の実を、見つけましたので、撮ってきました。

「下」 紅葉の実

紅葉の実

「下」 参道

参道

先週、名古屋市の親戚に行った折りに、京都観光を致しました。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

縁起物<カエル>の置物

カエル寺の縁起物のカエル Ⅰ

過日縁起物のカエルの、置物という、タイトルで、HomePageにUP致しました。
その後、小郡市の、山本様より、Mailいただき、カエル寺と言われている、カエルの、置物の、有名なスポットを知っているかと、訊ねられ、知らなかったため、もし興味あれば、案内しましょうかと言うこととなり、カエル寺に案内戴く事を、お願いさせて戴くことになりました。

筑紫野市、JR原田駅近くの、スーパーマルキョウの、駐車場で、待ち合わせをして、無事、合流、案内していただきました。

かえる寺は、俗称で、又の名を、横隈観音とも呼ばれ、真言宗清影山 如意輪寺が、正式なお寺さんの名前でした。
駐車場が、一杯だったため、第2駐車場に駐車しました。
驚いたことに、駐車場から、カエルの、置物の、オンパレードです、何百体の縁起物の、置物のカエルがあることか、想像を超える出迎えでした。
全部は紹介できませんので、一部の紹介になります、雰囲気だけでも、味わって下さい。

駐車場の一角のカエルの塔

カエルの塔

第二駐車場から、参道までの、取り付け道路にも、カエルさんの列。

カエルの置物

第一駐車場の、一角のカエルさんのおきもの。

カエルの置物

交通安全祈願、祈願所のカエルさん。

カエルの置物

山門前の、如来像、及びカエルさん置物。

カエルの置物

まだ、山門を通っていないのですが、ここまでで、どれだけのカエルさんに、会えたことか?山本様から、事前に、説明で聞いていましたが、期待以上の、出会いです、ゆっくり、お詣りさせていただきたいと思います。・・・つずく

「山本様には、休日で、ゆっくりしたいところでしょうが、快く、ご案内戴き、感謝申し上げます。
折を見て、私の方にも、お出かけ戴くよう、約束いただきました。
本当によい出会いが出来たと感謝申し上げます。」

「参考」
如意輪寺 (カエル寺)
住 所  福岡県小郡市横隈1729
TEL   0942-75-5294
境内拝観カエル巡り

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

お正月は、駐車場が臨時お祓い所

お正月は、駐車場が臨時お祓い所

宗像大社は、交通安全の神様として、崇められており。
初詣は、参拝客で一杯、一緒に、交通安全の、祈願、お祓いを、戴く方も少なくありません。

20060112093854.jpg

お正月は、初詣客が大変多いため、御祓い所の、場所に車が入れず、所定の場所で、お祓いが受けられません。

祈願所で、お札を、頂戴し、駐車場で、お祓いを受けます。
1200台収容の、大駐車場の止めた車の、それぞれの駐車場所まで、神主さんと、巫女さんで、お祓いの出張サービスです。
あちらに走り、こちらに走り、駐車場の東西南北、走り回っております、
巫女さん、疲れたーーと言いたげな顔をしていました、お祓いの出張は、駐車場が広大に加え、件数が多いだけに、重労働。

18人いる神主さん、50人位の神職さん、巫女さん、アルバイトさん、手分けして対処しているとは言え、何日も続く、この時期は、大変だーー!

この1年交通安全、お守りいただけますように。
     交通安全を合い言葉に、皆さん、御安全に!!

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

縁起物 Ⅱ

宗像市鎮国寺の、境内の縁起物 Ⅱ

フクロウの、縁起物の、縁起は、このように担がれています。

 ● フクロウは長寿な鳥、不老長寿で長生きする。
 ● 不苦労と書いて苦労知らず。
 ● 首が360度回ることから商売繁盛。
 ● 福籠と書いて福が籠る。
 ● フクロウは、作った家庭を一生護るから夫婦円満。
 ● 知恵袋で学問の神様。

fukurou01a.jpg

宗像市、鎮国寺 護摩堂 階段下の、縁起物のフクロウの、置物です。
尚、お守りは、護摩堂の中の、売店で購入できます。

「参考」 鎮国寺

  ● 住所 福岡県宗像市大字吉田966
  ● TEL 0940-62-0111
  ● あし JR鹿児島本線 赤間駅下車。西鉄バス神湊行き、又は神湊経由福間行きで20分、宗像大社前 下車 徒歩 15分。

関連はこちらで、ご覧下さい。


テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

新春にちなんで、縁起物

宗像市の、鎮国寺は、桜、ツツジ、紅葉と、季節季節の顔を、見せてくれる、宗像市の史跡・旧跡の一つで、弘法大師創建の、最古の寺院として有名です。

当境内では、参拝以外でも、縁起物の、置物だとか色々、楽しめます。

その一つ、縁起物の、カエルの置物に、スポットを当ててみます。

カエルには、こういう縁起が担がれています。

栄える。
親子孫と三かえる。
お金かかえる。
福かかえる。
病気を引きかえる。

kaeru01a.jpg

kaeru02a.jpg

kaeru03d.jpg

20060107095216.jpg

20060107095242.jpg

お願い事は、カエルさんを、ひと撫でしてお願いして下さいと記されていました。

他にも、目に、届きにくい場所にも、まだまだたくさんあります。
境内には、気を付けて見ると、思わぬ発見がありますよ、是非あなたの、目で発見して下さい、ひょっとしたら、ラッキーがあるかも!!

「参考」
鎮国寺 住所 福岡県宗像市大字吉田966
      TEL 0940-62-0111

詳しくはこちらから ⇒ 鎮国寺詳細



テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

日本一の大鈴

日本一の大鈴

宮地岳神社の、日本一、山門右サイド、車お祓い所、南隣にあります。

img_0101a.jpg


直径1.8mの大鈴、車お祓い所南横
高 さ  3.0m
胴 径  1.8m
重 量  450kg
右下に写っている車と比較いただければその大きさが判ります。

img_0102a.jpg


「参考」
宮地岳神社
   住所 福岡県福津市津屋崎町宮司
   TEL 0940-52-0016
   あし JR福間駅下車 JR福間駅前バス停よりバス 約10分
   御利益 商売繁盛 ・ 交通安全 ・ 家内安全
   駐車台数 大型バス含む 1200台 (駐車料金 無料)


テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。