スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリーゴールド

マリーゴールド

マリーゴールド : 菊(きく)科 : 学名 Tagetes patula(フレンチマリーゴールド) Tagetes : マンジュギク属
別名:マンジュギク(万寿菊)
春から秋まで絶え間なく咲き続ける、「マリーゴールド」とは、「聖母マリアの黄金の花」という意味。
メキシコ原産、花壇によく植えられ、水分が、少ない状態でも、なかなか、しおれない強い花で、花の形状が、鮮やかなことでも、 人気が高い花です。

「下」 近所の公園の、周回道路沿いのマリーゴールド

マリーゴールド

マリーゴールド

スポンサーサイト

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

宗像ユリックス ゆうゆうプール!

宗像ユリックス ゆうゆうプール!

宗像市内には、さつき松原を中心に、鐘崎地区、神の湊地区に、海水浴場は、たくさんありますが、市内中心部の、宗像ユリックスの、 広大な、エリアの中に、「宗像ユリックス アクアドーム」・「宗像ユリックス ゆーゆープール」が、下記のようにあります。

「宗像ユリックスアクアドーム」 :  総合フイットネス施設、温水プールは25m7コースと50m2の子供用がある。 プールサイドにバイブラバス、有り、トレーニングジムにはエルゴメーターやスポーツトレッドミルなどある、他にダンススタジオ、 サウナ完備と、設備の整った、施設です。

「宗像ユリックス ゆーゆープール」 :  流水プール、子供プール、スライダープールがあります。

「下」 宗像ユリックス ユウユウプール、夏の太陽と仲良くし、緑に囲まれた小麦色のリゾートで、スキンシップで、 楽しい思い出造りには、一番です。

ユウユウプール

特に夏休み期間中は、連日、大にぎわいで、親子連れ、若者連れ、カップルで、ユリックスエリアの中でも、イベント開催を除けば、 一番活況を呈している、スポットです。

ユウユウプール

市内中心部に、近いため、海水浴場よりも、人気が高いようです。

パットゴルフ場から、ゆうゆうプールまでの生け垣には、小さな白い花の、アベリア、
駐車場の生け垣には、金糸梅 (きんしばい)の、黄色の花が、目立って、咲いており、賑わいに花を添えております。

「参考」 :下記 Link先でご覧下さい。

宗像ユリックス アクアドーム

宗像ユリックス ユウユウプール

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

梅雨明け時の、鹿の子百合 (かのこゆり)

梅雨明け時の、鹿の子百合 (かのこゆり)

鹿の子百合 (かのこゆり) : 百合(ゆり)科 : 学名 Lilium speciosum Lilium :  ユリ属
花弁が著しく、反り返り、鹿の斑点をぎっしり並べたような、「鹿の子(かのこ)模様」に、似ており、透明感のある白色と、濃ピンクの、 つぶつぶの斑点が特徴の花です。

「下」 鹿の子百合 (かのこゆり)は、当地、宗像市の市花です。
全国的にも、自生しているカ所は少なく、当市内でも、自生している場所は多くはありません。
「撮影場所」 宗像市 八所宮境内  他では、宗像ユリックス駐車場、土手で見ることが出来ます。

かのこ百合

「下」 花弁の、反り返りを、見たく裏側より撮ってみました。ラッパ管が、極端に短く見えます。
この花は、下に向いて咲く癖が、有るようで、正面からの写真は、相当、窮屈な、姿勢を取らないと、撮影できません。

かのこ百合

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

松葉ぼたん(白ピンク)

松葉ぼたん(白ピンク)

松葉ぼたん : 滑りひゆ(すべりひゆ)科 : 学名 Portulaca grandiflora (松葉牡丹) Portulaca oleracea(ポーチュラカ) Portulaca : ポーチュラカ属、(スベリヒユ属)
肉厚の細長い葉っぱを持ちます。日照りにも負けずに咲き誇ります。
葉が多肉で細く、花がボタンに似ているのでこの名が、ついています。
夏の暑さや乾燥に強く、炎暑のもとで赤、桃、黄、白、橙などの花を咲かせるので、夏の花壇には欠かせません。
別名 「ヒデリソウ(日照り草)」

松葉ぼたん

松葉ぼたん

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

松葉ぼたん(白)

松葉ぼたん(白)

松葉ぼたん : 滑りひゆ(すべりひゆ)科 : 学名 Portulaca grandiflora (松葉牡丹) Portulaca oleracea(ポーチュラカ) Portulaca : ポーチュラカ属、(スベリヒユ属)
肉厚の細長い葉っぱを持ちます。日照りにも負けずに咲き誇ります。
葉が多肉で細く、花がボタンに似ているのでこの名が、ついています。
夏の暑さや乾燥に強く、炎暑のもとで赤、桃、黄、白、橙などの花を咲かせるので、夏の花壇には欠かせません。
別名 「ヒデリソウ(日照り草)」

松葉ぼたん

松葉ぼたん

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

松葉ぼたん(黄色)

松葉ぼたん(黄色)

松葉ぼたん : 滑りひゆ(すべりひゆ)科 : 学名 Portulaca grandiflora (松葉牡丹) Portulaca oleracea(ポーチュラカ) Portulaca : ポーチュラカ属、(スベリヒユ属)
肉厚の細長い葉っぱを持ちます。日照りにも負けずに咲き誇ります。
葉が多肉で細く、花がボタンに似ているのでこの名が、ついています。
夏の暑さや乾燥に強く、炎暑のもとで赤、桃、黄、白、橙などの花を咲かせるので、夏の花壇には欠かせません。
別名 「ヒデリソウ(日照り草)」

松葉ぼたん

松葉ぼたん

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

松葉ぼたん(ピンク)

松葉ぼたん(ピンク)

松葉ぼたん : 滑りひゆ(すべりひゆ)科 : 学名 Portulaca grandiflora (松葉牡丹) Portulaca oleracea(ポーチュラカ) Portulaca : ポーチュラカ属、(スベリヒユ属)
肉厚の細長い葉っぱを持ちます。日照りにも負けずに咲き誇ります。
葉が多肉で細く、花がボタンに似ているのでこの名が、ついています。
夏の暑さや乾燥に強く、炎暑のもとで赤、桃、黄、白、橙などの花を咲かせるので、夏の花壇には欠かせません。
別名 「ヒデリソウ(日照り草)」

松葉ぼたん

松葉ぼたん

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

花菖蒲苑のガマ(蒲)

花菖蒲苑のガマ(蒲)

ガマ(蒲) : 蒲(がま)科 : 学名 Typha latifolia Typha : ガマ属

池や沼などの浅い水中に群生して生えます、夏、茶色の花穂が目立ち、
丸っこい棒(ソーセージに似てる)が特徴です。
穂の茶色い部分は雌花で、雄花はその先につきます、冬になるとこの花穂の
中から綿毛がブワーッと、出てきて飛散し、1本の花穂から出る綿毛には
約10万個の種があると言われています。

蒲

写真の、蒲は、花菖蒲苑に、群生しています、
バックの水色の花は、ポンテデリア、丸っこい実が付いているのが、花菖蒲の実です。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

花壇・生け垣の小さな花

花壇・生け垣の小さな花

この時期の、公園の花壇、生け垣を、賑わしている、小さくとも、可憐な花を、撮ってきました。

「下」 ペンタス

ペンタス

「下」 トレニア

トレニア

「下」 アベリア

アベリア

「下」 オカメザサ : イネ科
酉の市で、オタフク面を下げた、小さな竹。毛のある葉っぱが特徴で、生け垣等に多く用いられます。

オカメザサ

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

カランコエ・サルビア・ベゴニア・マリーゴールド

カランコエ・サルビア・ベゴニア・マリーゴールド

「下」 カランコエ

弁慶草(べんけいそう)科 : 学名 Kalanchoe blossfeldiana Kalanchoe :  カランコエ属
別名「紅弁慶(べにべんけい)」、葉っぱは多肉質な感じで、花色が鮮やかです。

カランコエ

「下」 サルビア

紫蘇(しそ)科 : 学名 Salvia splendens Salvia guaranitica(グアラニチカ) Salvia : サルビア属
花色は、赤、紫系が多い、この色は意外と珍しいのでは。

サルビア

「下」 ベゴニア

秋海棠(しゅうかいどう)科 : 学名 Begonia semperflorens(ベゴニア) Begonia :  ベゴニア属

ベゴニア

「下」 マリーゴールド

菊(きく)科 : 学名 Tagetes patula(フレンチマリーゴールド) Tagetes :  マンジュギク属
「マリーゴールド」とは、「聖母マリアの黄金の花」という意味。
花壇によく植えられており、水分が少ない状態でも、なかなかしおれない強い花です。

マリーゴールド

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

名前の判らない花・紫陽花?

名前の判らない花・紫陽花?

「下」 NETで、大部調べましたが、名前が判りません。10日ほど経ち、没にするには、惜しい、黄色の、印象の強い花です。
葉っぱは、紫陽花に、大変似ていますが、花びらが、ブロック状で、判断が付きません。
「撮影場所」 運動公園

「7月25日 追加記事」
名無しの権平 様(いつも、こう名乗っておられる、お世話になっている方)より教えていただきました。
ランタナの黄色種(Lantana)だそうです。

花は、同じ茎から違った色の花を咲かせる、まさに、色の”七変化”、咲いてから時間が、経つに連れて、黄色から橙色、赤へと色が変わります。
このため,シチヘンゲ(七変化)、コウオウカ(紅黄花)とも呼ばれる花です。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

あまーい、良い臭いのクチナシ

あまーい、良い臭いのクチナシ

「下」 クチナシ : 茜(あかね)科 : 学名 Gardenia jasminoides(クチナシ) Gardenia radicans (コクチナシ) Gardenia : クチナシ属
運動公園の、野球場周辺の、生け垣の、クチナシで、数が多いため、クチナシ特有の、上品な、あまーい、臭いが、一面漂っておりました。

クチナシ

可愛い花 バ-ベナ ?

「下」 バ-ベナ ?、花はバーベナに大変似ていますが、花の付き方が少し、違うようにも、見えます。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

ハイビャクシン(這柏槇)

ハイビャクシン(這柏槇)

ハイビャクシン(這柏槇) : ヒノキ科 : 別名:ソナレイワダレネズ(磯馴岩垂ねず)
九州や、壱岐の海岸線に多く、分布します、地面を低く、這うように成長し、石と大変釣り合う植物で、昔から、 庭園に多く用いられて参りました。、

ハイビャクシン

ハイビャクシン

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

シマトネリコ

シマトネリコ

シマトネリコ : モクセイ科
亜熱帯,熱帯の山地に自生する反落用高木です。台湾や、沖縄に、分布する、トネリコの一種、枝の先端に、たくさんの白い花を付け、 街路樹などにも、多く植樹されております。

シマトネリコ

シマトネリコ

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

花菖蒲の実・アガパンサス・ヒオウギスイセン・メランポジューム

花菖蒲の実・アガパンサス・ヒオウギスイセン・メランポジューム

「下」 花菖蒲の実

花菖蒲の

「下」 アガパンサス : 百合(ゆり)科 : 学名 Agapanthus : アガパンサス属

アガパンサス

「下」 : ヒオウギスイセン

ヒオウギスイセン

「下」 メランポジューム?

メランポジューム

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

折鶴蘭 (おりづるらん)

折鶴蘭 (おりづるらん)

折鶴蘭 (おりづるらん) : 百合(ゆり)科 : 学名 Chlorophytum comosum Chlorophytum : オリヅルラン属
よく見かける観葉植物で、細い葉っぱが垂れ下がり、先端近くで花を咲かせます。
枝先の子株の姿が、折り紙の「折鶴」に似ています。
葉っぱは斑入りのものの方が多いようです。
別名「クロロフィタム」

「下」 我が家の、折鶴蘭 (おりづるらん)、毎年、冬の時期、屋外で、越冬させているため、葉の部分が、完全に、 枯れさせてしまいますが、枯れた部分を、はさみで、刈り取っておくと、春先から、新芽が、芽吹きます。

折鶴蘭 (おりづるらん)

「下」 ランナー(匍匐枝)を出して子孫を増やします。ランナーの先に出来た子株を折り鶴に見立てた名前なのでしょう。
今年も、新芽に、見間違えるほどの、直径、7~8mmに満たない、小さな、可愛らしい、花を、咲かせてくれました。

折鶴蘭 (おりづるらん)

柄になく、この植木鉢では、小さく見えるし、ランナーが、たくさん発生し、先端に、新芽と、花が、たくさん付いているので、 株分けの、やり方が、解らないまま、今回は、挿し木をして、根を張ってくれるかどうか、様子を見ることにしました。
もし、根を張ってくれたら、20株くらいに増えそうで、我が子の成長を願う、親の気持ちになりました。

そう簡単に、行くかどうかは、疑わしいが、なにごとも経験。。。?

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

蛍袋

蛍袋

蛍袋 : 桔梗(ききょう)科 : 学名 Campanula punctata Campanula :  ホタルブクロ属
まさに「袋」形の花、英語名では「bellflower(鐘の花)」という。
名前は、「花の中に蛍を閉じ込めると、その明かりが外へ透けて見える」ところから、きているらしい。
また、提灯の古名を「火垂(ほたる)」といい、その提灯に似ているので「ほたる」、それが、「蛍」になったとも言われています。

蛍袋

蛍袋

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

我が家の庭

我が家の庭

「下」 我が家の、庭の薔薇の花、近所の薔薇の花とは、一寸、季節ボケしているのか、咲く時期が、遅れています。

薔薇の花

「下」 植木鉢の中の苔、苔も、クローズアップしてみると、芝生の絨毯に見えます。茶色の分は、どうも、苔の、実に見えます。

鉢植えの中の苔

「下」 鳥が、運んでくれた、名前が判らない、花、小さな実を付けています。

「下」 花の撮影中、枝の間に、巣を張っていた、5mmくらいの、小さな蜘蛛、仲間に入れました。

小蜘蛛

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

ヒメクチナシ・アメリカンブルー・コスモス

ヒメクチナシ・アメリカンブルー・コスモス

「下」 ヒメクチナシの花 : アカネ科
中国に分布する、クチナシの花の、園芸変種です。
コクチナシとも呼ばれ、小振りで、しかも良く分岐するので、庭植えなどに好まれます。

ヒメクチナシの花

「下」 アメリカンブルー : ヒルガオ科 : 学名 Evolvulus pilosus
別名:エボルブルス
青紫色の花の色が、印象的で、長く花が楽しめるようです。

アメリカンブルー

「下」 コスモス : 菊(きく)科 : 学名 Cosmos bipinnatus Cosmos :  コスモス属
庄助ふる里村、市民農園の中には、コスモスが、もう咲いておりました。一寸早い気がしますが!

コスモス

 

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

房藤空木 (ふさふじうつぎ)・バーベナ・ボナリエンシス

房藤空木 (ふさふじうつぎ)・バーベナ・ボナリエンシス

「下」 房藤空木 (ふさふじうつぎ) : 藤空木(ふじうつぎ)科 : 学名 Buddleja davidii Buddleja : フジウツギ属
中国原産、さまざまな色がある園芸品種、枝先に小さい花をいっぱいつける、花は「藤」を思わせ、葉っぱは対生して、「空木」 のようであることから、房藤空木の名がついた。
別名 「ブッドレア」(学名から)及び、「バタフライブッシュ」 Butterfly bush 蝶が大好きな花木であるところから。 (花のいい香りで集まるようです)とも、呼ばれています。
「撮影場所」 ホタルの里公園、管理事務所入り口、山田川河畔。

房藤ウツギ

「下」 バーベナ・ボナリエンシス  「撮影場所」 宗像市鎮国寺境内

バーベナ・ボナリエンシス

「下」 ユリ  「撮影場所」 宗像市鎮国寺境内

ユリ

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

蜘蛛・小さいながらも立派な我が家

蜘蛛・小さいながらも立派な我が家

 

「下」 見えた蜘蛛の生活感

紫陽花の花を、撮影中全く気が付かなかった蜘蛛、紫陽花の花に、黒い、ゴミが付いていると見えたのですが、よく見ると、 1mmくらいの、小さな小さな蜘蛛、折角だから、クローズアップしてみました。
ほとんど見えませんでしたが、立派な蜘蛛の糸で、巣を張っています。生後どれくらいの蜘蛛か判りませんが、すでに、立派に、 親離れしている様です、小さな虫を狙うのでしょうね、大きく成長するのを、見守りたい気持ちで、そおっとしておきました。

蜘蛛

わずかな、風なのですが、揺れますので、ピントがなかなか合わせられません。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

ナンキンハゼ・メトロキャンドル

ナンキンハゼ・メトロキャンドル

ナンキンハゼ・メトロキャンドル : トウダイグサ科
ナンキンハゼの園芸品種です。新葉が黄色くなるのが特徴です。
遠くから見ると、黄色の花が咲いているように見えます。又紅葉も楽しめます。

ナンキンハゼ-メトロキャンドル

ナンキンハゼ-メトロキャンドル

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

雨に濡れた金糸梅 (きんしばい)

雨に濡れた金糸梅 (きんしばい)

金糸梅 (きんしばい) : 弟切草(おとぎりそう)科 : 学名 Hypericum patulum Hypericum :  オトギリソウ属

「下」 黄金色が鮮やか。梅雨時に咲き、雨に映える、金糸梅 (きんしばい)。
近所の、公園の、生け垣に植えられております、黄色がとっても映える花です。
春先に咲く、ヤマブキにも、勝るとも劣らない、山吹色です。

金糸梅 (きんしばい)

長い雄しべが目立つので金糸、花弁が 5 枚なので梅、なのでしょうか?

金糸梅 (きんしばい)

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

ヒペリカム-カリシナム

ヒペリカム カリシナム

ヒペリカム カリシナム : オトギリソウ科
ブルガリア、トルコ原産の、常緑の低木木です。
地下茎で広がり、黄色の大きな花で、長~い雄しべが特徴で、夏の間咲き続きます。

ヒペリカム カリシナム

ヒペリカム カリシナム

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

アベリア-エドワ-ドゴーチャ

アベリア-エドワ-ドゴーチャ

アベリア-エドワ-ドゴーチャ : 吸葛(すいかずら)科 : 学名 Abelia × grandiflora Abelia :  ツクバネウツギ属
別名 「花園衝羽根空木」(はなぞのつくばねうつぎ)。
生け垣にされていることが多い花です。実の形が,追羽根の羽根に似ていて、木の姿が空木に似ているから、両方を足し合わせた名前らしいです。

アベリア-エドワ-ドゴーチャ

アベリア-エドワ-ドゴーチャ

 

アベリア-エドワ-ドゴーチャ

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

下野 (しもつけ)

下野 (しもつけ)

下野 (しもつけ) : 薔薇(ばら)科 : 学名 Spiraea japonica Spiraea :  シモツケ属
ピンクまたは白色の花が密生します、下野国(栃木県)で最初に発見されたことから、「下野」と名づけられたようです。平安時代には、 シモツケの名はすでに一般的だったようで、一般的に愛好されたそうです。

下野 (しもつけ)

下野 (しもつけ)

「撮影場所」 宮地岳神社、自然民家村、合掌造り古民家の傍。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

トマトの花・実

トマトの花・実

トマト : 茄子(なす)科 : 学名 Lycopersicon esculentum Lycopersicon : トマト属
夏に黄色い花が咲く、実(み)はあの”トマト”、緑色から赤に変わる、おいしい野菜、ミニトマト、プチトマトなども栽培されています。
大部大きくなってきました、

トマトの花

トマトの花

ズッキーニ・トウモロコシの花

ズッキーニ・トウモロコシの花

「下」 ズッキーニ : ウリ科 :学名 Cucurbita pepo var. melopepo
実の外観はキュウリに似ていますが,カボチャの仲間です。ズッキーニというのはイタリア語で、イタリアや南フランスの地中海地方でよく栽培・ 利用されています。
実も、こんなに大きくなりました、外観はキュウリに似ていますが,カボチャの仲間です。
完熟すると、カボチャの実のような、マッ黄色の色に色付きます。

ズッキーニ

「下」 トウモロコシの花 : 稲(いね)科 : 学名 Zea mays Zea : トウモロコシ属

トウモロコシの花

「下」 ひげのついた袋のなかに実があります、未だ未成熟のため、実の部分が確認できません。

トウモロコシの花

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

ペンタス

ペンタス

「下」 茜(あかね)科 : 学名 Pentas lanceolata Pentas : ペンタス属
熱帯アフリカ原産、明治末期から大正初期に渡来致しました。
枝先に星形の小さな、花をたくさん咲かせます、夏から10月頃まで咲き、色は赤、ピンクなどが多いです。

ペンタス

ペンタス

ペンタス

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

蓮の花

蓮の花

「下」 大賀蓮? : 睡蓮(すいれん)科 : 学名 Nelumbo nucifera(蓮) Nelumbo :  ハス属
このの花は、後2~3日で満開の花。蓮の花は、スイレンに、区別が付かないくらい、似ていますが、スイレンは、水面に、葉っぱを広げ、 花を咲かせますが、蓮は、水面より高く伸びた茎の上に、葉っぱ、花を咲かせます。

大賀蓮

「下」 大賀蓮の花、後2~3日で満開の花。

大賀蓮

「下」 大賀蓮の花、花の中央部には、蓮の実の、出来始めが、見られます。
蓮は「蜂巣(はちす)」の略、実の入った花床(花中央の黄色部分)は、たくさんの穴があいていて、蜂の巣に似ていることから、 漢字の 「蓮」は漢名からで、種子が連なってつくことからといわれております。

大賀蓮の実

「下」 上の蓮の実が、成熟した物、昨年、2005.9月27日撮影、こんな形の実で、 丸っこい突起物のある、ドングリの実のような一つ一つが蓮の実で、完熟すると、ぽろぽろと、抜け落ちます。 9月の時期になると、この蓮の実を、盗む、不届き者も出てくるようです。

大賀蓮の実

「撮影場所」 宗像市、鎮国寺境内

写真の大賀蓮は、純粋種ではないようです、純粋の、大賀蓮には、花弁の、線状が、確認できないほど、はっきりしないようです、 ここでは、お断りの上、栽培地で、大賀蓮と明記されておりますので、大賀蓮と一応記述させていただいておきます。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。