スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島紅梅 開花

「下」 鹿児島紅

紅梅系の園芸品種、花は、遅咲きで、八重咲きの中輪種です。
花は、濃紅色で、花弁には、波が少ない為、平たく見えます、シベの数も多く、花糸の色も、紅くなります。
花姿も色鮮やかで、香りのよい花が、早春から春へ、一輪、また一輪と、咲く、ゆかしさが、うれしい花木です。
濃い、紅色の、中輪の花なので、目立つ花ですが、現在、ちらほら、ほんの数輪、咲いている状態です。

鹿児島紅

鹿児島紅

スポンサーサイト

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

月輪開花

「下 2枚」 月輪開花

この品種は、豊後系の園芸品種です、枝は細く、花は極遅咲きで、杏の花とよく似ております。
秋には、新梢や、葉柄が、紅葉を帯び、美しく紅葉いたします。

月輪

月輪

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

開花数輪 青軸 未開紅

「下 2枚」 青軸

野梅系の種類の梅で、枝や萼が、緑色の青軸性と、呼ばれる品種群の一つです。
花は、青白色の中輪種で、一重咲きです、開花していないか、探しましたが、数輪開花しているのを見つけました。

青軸

青軸

「下 2枚」 未開紅

淡紅花を付ける、豊後系の園芸品種です。
開花の時、1~2弁開き遅れる性質があり、名前の由来の様です。
この品種も、探して、数輪開花しているのを、見つけました。

未開紅

未開紅

各品種50株位ずつ植わっていますが、広い園内を、探すのは大変です。
開花目前の、蕾をたくさん見掛けます、近々開花してくれそうで、楽しみにしています。

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

 ◆ 平成19年度宗像市内 蔵元 酒蔵開き ◆ 

 ◆ 平成19年度宗像市内 蔵元 酒蔵開き ◆ 

心待ちの、愛飲家の皆さんも、多いのではないでしょうか??、
江戸時代、亨保2年(1717年)、徳川家の認可を得て創業、280年以上続く名物蔵元、白壁と、格子戸の家が連なる、
唐津街道 赤間宿 街道沿、恒例の、蔵元酒蔵開き・酒蔵開放の、案内パンフレットが、
山本さんより、届きましたので、ご案内いたします。

平成19年度宗像市内 蔵元酒蔵開き・酒蔵開放 案内

蒸し釜

勝 屋 酒 造 ( 楢 の 露 )

福岡県宗像市赤間957
0940-32-3010

伊 豆 本 店 ( 亀 の 尾 )

福岡県宗像市武丸1060
0940-32-3001
日時

2月24日(土)・25日(日)
10:00~16:00

日時

2月10日(土)・11日(日)・12日(振り替え祭)
9:00 ~ 16:00

  • 蛇の目ぐいのみプレゼント!有り

  • しぼりたて原酒の試飲、 酒粕からの甘酒試飲有り。

  • 奈良漬や酒まんじゅうの販売。

  • お雛様や椿の展示有り。

当日は、旧唐津街道、赤間本町通に於いて、「赤間宿まつり」 が、開催されており、下記イベントが並行して行われております。
  • 各種団体フリーマーケット
  • 餅つき大会及び即売
  • アートの店多数
  • その他催し物多数用意しております。
  • 寒仕込新酒(初しぼりやにごり酒)の試飲・即売有り。

  • 初しぼり原酒、にごり酒原酒はこの時期だけの限定品。

  • 昨年は、猿回し等大道芸人さんの、熱演の提供もあったが、さてさて今年は、なにが!!。

    ******************
    ラジオ出演の、伊豆美佐子さん(ここの一人娘さん)のコメントで、今年も、芸達者のお猿さんと口上豊かな、一輪車芸の猿回しの叔父さんの、大道芸をたっぷり見せて、イベントの盛り上げに貢献してくれるそうです。
    *******************

  • JR赤間駅南口から無料送迎バスが運行されます、是非 JRをご利用ください。

    バス時刻 JR赤間駅南口
    8:50  9:25 10:05 10:45 11:25 
    12:25 13:05 13:45 14:25 15:05
    15:45

  • 教育大前駅(西鉄バスセンター赤間営業所)
    から無料送迎バスが運行されます、是非 JRをご利用ください。

    バス時刻 (西鉄バスセンター赤間営業所)
    8:50  9:30 10:10 10:50 11:30
    13:00 13:40 14:20 15:00 15:40

関連頁 ◇ ほろ酔い銘酒紀行 ・「勝屋酒造 (楢の露)」 ・「伊豆本店 (亀の尾)」 ◇ こちらでご覧下さい。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

寒咲き菜

「下」 寒咲き菜

春を告げる野菜で、人気の花、一面黄色に群生しているさまは、それはすばらしい。
又、野生化した、春の河川敷き、堤防の傾斜地を彩る光景も、よく見掛けます。

寒咲き菜

「下」 寒咲き菜と蜂

昼間でも、10度を、割る気温が、続いておりましたが、久しぶりの好天に誘われてか、ミツバチが、1匹、ピントを、 合わせているアングルに、ふいに飛び込んで来ました。
おっ、よしっと、思いましたが、問屋がおろしません、ミツバチ君、少しもじっとしてくれません、「頭隠して、尻隠さず・・・」の、 構図になりましたが、昆虫を追っかけるのは大変。。。実感しました。

寒咲き菜と蜂

「下」 寒咲き菜、花と花芽

総状花序を構成する頭花、中央部の花芽を残して、周辺部が開花し、感じは、ドーム状花序です。
寒い寒いと言ってきましたが、今年は、雪が、大変少なく、平地での、積雪は、今のところ0日、やはり暖冬なのであろうか、 この花を見るに付け、春が、少しずつ、近づいてきている感じがします。

寒咲き菜、花と花芽

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

宮地岳神社の節分祭

 「下」 宮地岳神社、節分祭に向け、節分祭 厄除け・招福門が完成しておりました。
神門をくぐると、本殿右側奥に設置される、演台を除き、大掲示板、臨時設置縁起物販売コーナー、全て準備完了の感じです。
年男、年女、厄除けの方の、福豆まき祭典、神事参加者を、募集しておりました、
希望者は、TELで申し込みされて下さい。 (問い合わせ先 0940-52-0016)
新年を迎えたばかりの、つもりが、あっと言う間に、もう節分です、早いですね。。。

節分祭 神門飾り

宮地岳神社 節分祭 日程
節分祭  1月28日(日) ~ 2月3日(土)
節分祭  福豆まき神事

  • 1月28日(日) 11:00~  13:00~  2回
  • 2月2日(金)  11:00~  13:00~  15:00 ~   3回
  • 2月3日(土)  11:00~  13:00~  15:00 ~   3回

 

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

寒紅梅(八重咲き)

「下」 昨日は、この時期としては、珍しく、好天に恵まれ、近くの運動公園では、お子さん連れの、弁当持参の、 行楽客の賑やかな光景を目にします。
芝生広場、菖蒲池、花公園周辺では、ブルーシートを広げ、弁当を広げております、キャーキャー小さいお子さんの、はしゃぐ声、 好きですねー、物欲しげに見られ、怪しまれるのは嫌なので、少し離れて、雰囲気に、こっそり浸っておりました。

先日UP致しました、八重寒紅梅が、5分咲き位でしょうか、遠目でも、こんもり、ピンク掛かって、 見えるようになって参りました。

八重寒紅梅

「下」 開花を始めた直後の、初々しい花。

八重寒紅梅

「下 2枚」 強くはありませんが、ほのかに漂う、梅の香り、自分だけの空間にしているのが、惜しい感じ。

八重寒紅梅

八重寒紅梅

園内では、唯一開花している種類が、この八重寒紅梅種の一角の、50株位だけです。
他に、未開紅、青軸、豊後、鹿児島紅、鶯宿、白加賀等、野梅系、紅梅系、梅と杏の交配種とか、2~300本有り、これから次々に、 開花が進んでくるのが楽しみです。
例年の写真の、記録から半月以上、開花が早い感じです。

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

シーマニアグロウ

「下」 いわたばこ科、多年草、ペルー、ボリビア原産、茎頂付近の、葉腋からでる、花柄に、数個の花が付く。
花は、鮮やかな、オレンジ色の、袋状で、金魚が口を開けているような、趣があり、長さ1.5cm~2cm横向き筒状で、 下部に膨れた感じ、鮮やかな、花の形は、独特で、沢山の花を咲かせ、永く楽しめる花です。

シーマニアグロウ

花期は、5月~6月ですが、ここは近所のホームセンターの温室、外の寒さを忘れさせてくれ、良い陽気です。

シーマニアグロウ

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

ヘリクリサム(ムギワラギク)

ヘリクリサム(ムギワラギク)

「下」 丸く白い花弁(下記追記)と黄色い花芯がとても可愛らしい花です。
花びらに見える部分は、かさかさした感じで、実は苞(ほう)で、珪酸成分を多く含有し、しおれることがありません、それが、乾燥させた、 麦わらの、苞で作った、花のように見えることから、和名「ムギワラギク」とも呼ばれ、ドライフラワー等に、適しております。
蕾はまん丸く、外側の総苞は、先端が、褐色を帯び、内側の総苞は、大きく発達して、花弁状になり、色は濃桃、淡桃、白などで、 花弁はありません。

 

ヘリクリサム

ヘリクリサム

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

蝋梅 (ろうばい)

蝋梅 (ろうばい)

JAの、駐車場エリアの、一角に、蝋梅を発見、日曜日で、誰もいないため、無断で入り撮らせていただきました。
蝋梅には、満月蝋梅、素心蝋梅、和蝋梅の種類があると、記述した記事を見たことがあり、今回のが、どの種類かは、判別できません。
名前の由来は、「花びらの、質感が、ロウ細工のような、光沢があるため」と、書かれています。

「下」 満開にはほど遠く、開き具合の良い、数輪の花の中から、撮ってみました。
「花の中心部が暗紫色のロウバイよりも、花全体が、黄色くなる、ソシンロウバイが、一般には、よく栽培されている。」 と言う記事があります、この記事から、この花は、花心部を含め、全体が、黄色め、素心蝋梅(ソシンロウバイ)と思われます。

蝋梅 (ろうばい)

「下」 花は、蝋細工状の趣があり、下向きか、横向きに、咲きます、取り立てて、美しい花と言う花ではありませんが、 とってもよい香りで、春の訪れを、知らせてくれる、春の使者としての、うれしい花です。

蝋梅 (ろうばい)

蝋梅 (ろうばい)

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

ジャスミンの香り、キャロラインジャスミン

ジャスミンの香り、キャロラインジャスミン

「下」 露地植の場合、4月~5月に掛けて咲く、ジャスミンの一種で、撮影場所は、近くのホームセンターの温室、ぽかぽか陽気で、 ほのかな良い香りがしています。真っ白のジャスミンが一般的ですが、黄色のジャスミンも、可愛いです。

原産地の、ノースカロライナ州に、ちなんだ命名で、花言葉は、誘惑、花は濃黄色の、花径3cmほどの、トランペット状

キャロラインジャスミン

キャロラインジャスミン

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

胡蝶蘭

胡蝶蘭

「下」 洋蘭の贈り物の定番、立派な風格の花、胡蝶蘭です。
東南アジア生まれの胡蝶蘭、「蝶の姿で幸せを呼ぶ花」と言われ、清楚で気品のある胡蝶蘭は、東南アジアだけでなく、日本国内でも、 観賞用、ブライダルブーケや、コサージュに利用、贈り物として、最近とみに、人気がアップして、贈り物の定番になっております。

花の名前の由来は、花形が、蝶に似ているところから、花言葉は、容姿端麗、花色は、白、ピンク、紅、黄色、花径、10cm前後、 高い花なので、いじらないよう、気を使います、用心用心。

胡蝶蘭

「撮影場所」 近所の、ホームセンター温室

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

ホームセンター温室のシンビジューム

温室のシンビジューム

「下」 数ある洋らんの中で、一番知られている、冬を飾る豪華な洋蘭、シンビジューム・・・
シンビジュームの原種は、中国、日本など、アジアの、熱帯から温帯にかけて、また南はニューギニア、オーストラリアにかけて、 約60種が分布し、日本には、その内の、7種が、確認されているそうです。

花の少ないこの時期、カメラを持つ手も、かじかんで、士気をそがれます。
楽をして、近くの、ホームセンターの、温室に訪問、管理人さんに、了解を得て、撮らせていただきました。

シンビジューム

シンビジューム

シンビジューム

シンビジューム

優雅な気持ちにさせてくれます、ここは近所のホームセンターの温室、外の寒さを忘れさせてくれ、マイナスイオン一杯の、 陽気な空間、癖になりそう。

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

ワイヤープランツ

ワイヤープランツ

「下」 小さな葉がかわいい、ワイヤープランツは、赤茶色の細い茎で、光沢があり、針金に似ていることから、ワイヤープランツの、 名がつきました。
1cmほどの、丸い葉はよく茂り、茎は分枝しながら長く伸びて、育てやすいだけでなく見た目も可愛く、耐寒性もあり、 育てやすい植物です。

ワイヤープランツ

 

  • 科  名
タデ科
  • 属  名
ミューレンベルギア属
  • 原  産
ニュージーランド
  • 性  状
匍匐性常緑小低木で
這い性又はよじ登り性
のつる性植物です。
  • 花  色
  • 開花時期
7月~8月
  • 花径・房径
3mm前後余り
目立たない
  • 樹高・草丈
横に這うように茎を伸ばす這い性
もしくは壁などをよじ登る
性質のあるつる性植物
  • 花 言 葉
  • 撮影月日
 
  • 撮影場所
宗像市 グローバルアリーナ GAレストラン屋外テーブル

 

ワイヤープランツは、1cm程の、卵型の、小さな葉を、密集させ、枝分かれしながら、単体でも観葉植物として楽しめますが、 色々な植物との、組み合わせ、寄せ植え等に、利用され、マット状に茂るところからグランドカバーにも人気があります。
別名:ワイヤーバイン/ミューレンベッキア

「下」 ワイヤプランツの花??、米粒の半分くらいの大きさで、2~3mm、中に黒い物が見えます。

ワイヤープランツ

「下」 撮影中は、てっきり、ワイヤプランツの花だと思っていました、中に黒い物があり、 珍しい花だと思いWebで調べて見ました。
中の黒い部分はどうも、種らしいと記述されています。種皮は、2~3mmと、とても小さく、米粒の半分もありません、種だとすれば、 黒いのも有りかなで納得。

ワイヤープランツ

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

シルバーリーフ(木白虹)

シルバーリーフ(木白虹)

白みがかった、葉色が、きれいな植物です、へら状の葉は、秋~冬の低温期に、白銀になり、ことのほか美しいものです、 灰色の軟毛に覆われ、もっぱら観葉植物として知られ、あまり目立ちませんが、初冬には、黄色い花が咲きます。

モクビャッコウ

花は、お世辞にも、綺麗とは言い難いです、花で、検索するのは、大変で、 葉っぱの状態では、案外簡単にヒットする事が出来、さすが観葉植物なんだなと感じます。独特の臭いがしていました。

モクビャッコウ

科  名 キク科 属  名 モクビャッコウ属 原  産 沖縄(南西諸島)~中国
性  状 半耐寒性常緑低木 花  色 緑がかった花柱に、
赤茶色柱頭
開花時期 10月~12月
花径・房径 2mm~3mm 
花房20mm~30mm
樹高・草丈 30cm ~80cm 花 言 葉
撮影月日 撮影場所 宗像市 市内

和名 モクビャッコウ(木白虹) この花の撮影時の、へら状の葉は、白味の強い灰色の軟毛に覆われていますが、これは、秋から、 初冬に掛けての色だそうです、春から夏にかけては、濃緑色だそうです。
10~12月に、写真のような、小さな、黄色の、頭花をつけますが、花は、お世辞にも綺麗な花とは言えません、 もっぱら葉の美しさを観賞する花だそうです。
白妙菊、朝霧草の葉に似た、感じの葉です。

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

三つ又の花芽

三つ又の花芽

枝が、分岐する箇所で、3つに分岐する特徴が有り、これが、この木の名前の由来となっており、樹皮には、上質の繊維質を持ち、 繊維が長く、丈夫で、しわになりにくく、虫害にも強く、1万円札などの、紙幣や、証紙など、重要な書類に使われる、 和紙の原料になる木です。

写真は、三ツ又の、花芽です、3月に入ると、黄橙色のドーム状の花を咲かせます。、

三つ又の花芽

 

科  名 沈丁花(じんちょうげ)科 属  名 ミツマタ属 原  産 中国中南部、ヒマラヤ地方
性  状 落葉低木 花  色 黄、橙 開花時期 3月~4月
花径・房径 4mm~5mmドーム状、
全体で凡そ7cm~8cm
樹高・草丈 1m~2m 花 言 葉
撮影月日 20067.12.29 撮影場所 宗像市 鎮国寺

 

三つ又の花芽

三ツ又の和紙は、コウゾに比べて、なめらかな仕上がりで、折り曲げや、水に強いため、今でも、特に、紙幣の原料とするために、 栽培されているそうです。

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

チョイ悪親父の点稼ぎ

チョイ悪親父の点稼ぎ

2007年、新年早々から、仲間と、カウントダウンフエステイバル、終了後、三社詣りで徹夜と、年越しは、留守しました、家族には、 チョイ悪親父でした、埋め合わせの点稼ぎに、近くの宮若市脇田温泉へ行って来ました。

ここ脇田温泉街、入り口の、吉川小学校向かいの、市民広場に、またまた、恒例の、日本一の大門松が今年も、出現しておりました。
真竹250本、孟宗竹400本を使った、直径5m、高さ9.5mの、堂々とした、大門松です。
日本一の、うたい文句は、今年、県内では、田川市の、風治八幡神社の、大門松を、テレビで見た記憶がありますが、それなりの、 日本一ですから、深く詮索しないように致しましょう、豪華な大門松には間違い有りません。
「正月から大部経ち、今更で済みません」

大門松

又、脇田温泉は、埴輪の里でも、知られています。
又、俳句の街としての行事も有名で、温泉街に流れる、犬鳴き川の、座主瀬橋から、下流の、脇田橋の間、560mを、「楽水之径」 として遊歩道を整備され、全国俳句大会の、グランプリ大賞作品を含め、優秀作品、133本を、句碑に書いて、顕彰されておりました。 片道15分の、ぶらり散歩も、おつな物です。

 

古代埴輪モニュメント、埴輪園は、この国道交差点から、
1.5km温泉街に、入ったところです。
座主瀬橋側の、「楽水之径」 俳句の道句碑
埴輪モニュメント 俳句の道句碑
犬鳴き川への俳句の道、取り付け道路。 犬鳴き川、川縁の遊歩道
俳句の道 犬鳴き川遊歩道

 

寒さの勢でしょうか?散策されていたのは、10人くらいしか、みかけませんでした、この時期は、もっぱら、 湯が一番と言う事でしょうか。。。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

八重寒紅梅 開花

八重寒紅梅 開花

「下」 近くの公園の、寒紅梅の花が、開花していました。。。とは言っても、気を付けて、見ないと気が付かない位、 ほんの数輪の開花です。
5~6種類の、紅梅の木が、植わっていますが、この八重寒紅梅のみが開花しており、他は、硬~いツボミの状態です、 例年1月末から2月中旬が、見頃みたいなので、もう少しですね、春が、すこしずつ、近づいています。

八重寒紅梅

八重寒紅梅

八重寒紅梅

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

寒咲き菜・コスミレ・オオイヌノフグリ・菊 市民農園エリア

市民農園エリア

「下」 寒咲き菜 前年度、撮影したのは、2月でしたので、今年の冬が、暖かい証で咲いているのか、 別の品種かは定かではありません。

寒咲き菜

「下」 コスミレ 図鑑では、開花時期、3~4月とされています、花径、10mm位で、葉っぱが、 図鑑ほど幅広でなかったような気がします、名前が違っているかも???。

コスミレ

「下」 オオイヌノフグリ 上の、コスミレと、一緒の、土手に咲いており、花径凡そ、3~4mmと小柄ですが、 色が鮮やかな愛らしい花でした。

オオイヌノフグリ

「下」 花の少ない園内、市民農園エリアの土手に、大部以前から、たくさん咲いています、菊の名前は判りません。

「撮影場所」 宗像市 庄助ふる里村、市民農園エリア畑の土手

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

オキザリス・バビアビリス(芙蓉かたばみ)の白色

オキザリス・バビアビリス(芙蓉かたばみ)の白色

オキザリスは、寒さに割合強く、繁殖力もある植物、花の少ない、真冬に咲き、この時期貴重な花です。大体11月頃から開花し、 翌年5月頃まで、長期間咲きます。

白花オキザリス

 

 

科  名 カタバミ科 属  名 オキザリス属 原  産 南アフリカ
性  状 多年草、球根草 、
半耐寒性と耐寒性タイプ
花  色 白、黄、橙、ピンク、
濃桃色と多彩
開花時期 10月~翌年5月
花径・房径 2cm~5cm 樹高・草丈 5cm~30cm 花 言 葉 輝く心
撮影月日 撮影場所 宗像市 庄助ふる里村

葉の形は「白詰草(クローバー)」に似ている可愛い小花。

白花オキザリス

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

淡紫の姫コスモス ブラキカム

淡紫の姫コスモス ブラキカム

姫コスモスという、和名を持つ、コスモスに似た、小さな花は、淡紫の花びらと、中心の、黄色の花芯が印象的な花で、コスモスを、 超小型にしたような、花です、気を付けて見ないと気が付かないくらい、小さいですが、ふんわりと柔らかく、小型の愛らしい花です。

ツボミ、米粒くらいで、気が付かないくらい小さい。

ブラキカムのツボミ

花が開ききっていません、これで、7~8mm、花弁の先端がカールしていますが、 曇天には、花弁が、外側に反転すると、記述されておりました。

ブラキカム

科  名 キク科 属  名 ブラキスコメ属 原  産 オーストラリア、
ニュージーランド
性  状 一年草タイプ、
多年草タイプ、半耐寒性
花  色 白、ピンク、藤色、
青、青紫
開花時期 4月~6月、
4月~11月(種類による)
花径・房径 1cm前後 樹高・草丈 10cm~25cm 花 言 葉 優美
撮影月日 撮影場所 宗像市 庄助ふる里村園内

これは、開ききった状態の花で、大部前に、たまたま撮っていました。

ブラキカム

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

南天・万両・クロガネモチの紅い実

南天・万両・クロガネモチの紅い実

「下」 南天 (なんてん)の実
花は、花芯が黄色で、花弁は白く、比較的地味な南天も、秋以降には、派手な赤い実をつけ、冬中見ることができる、良く知られている木です。
「難(南)を転(天)じて福となす」という、縁起物として扱われ、福寿草の花と、南天の実のセットで、お正月の飾りに使用されたりします。
私の庭には、二本の株がありますが、口にしたくなるような、美味しそうな、艶のある、赤い、実を付けています。

南天 (なんてん)の実

「下」 万両(まんりょう)の実
千両と万両の区別が付かないのですが、千両は、葉の上の方に、実を付け、万両は、葉の下に、実を付けると記述されている記事を見ますので、 これは万両でしょう?

万両(まんりょう)の実

「下」 クロガネモチの実 この木は、大きな木で、12月初旬頃から、実を付け始めているのを、見ていますが、 期間的に長く実を付けています。鳥に食べられないのでしょうか、減る兆しはないようです。

クロガネモチ

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

新鉄砲ユリの種

新鉄砲ユリの種

「下」 宗像市 鎮国寺境内の花壇、遊歩道、山腹には、高砂百合、新鉄砲百合、鉄砲百合と、数知れず。。。
花を咲かせ、実を成熟させ、種を自然界に、返し自然派生を進める、植物の生命力に、ただ感心するばかり、その過程のごく一端の、 写真を撮っていました。

境内のユリの種類では、下記の写真の種類が7割近く占め、これは、高砂百合 と、 鉄砲百合の自然交配種の、新鉄砲百合です。

下の写真の、奥に見える、花弁の基部に当たる、ロート管に、その痕跡が残っております。純白の花で、紅紫の、筋が入っていないか、 確認できないのは、鉄砲ユリと、高砂ユリの、自然交配種の、 新鉄砲ユリと、解説されており、境内には、この種が広く、 分布しています。

新鉄砲百合

「下」 新鉄砲ユリの落花直後の、幼少期の実。

新鉄砲百合の実

「下」 新鉄砲ユリの実が生長しました、成熟期の実。

新鉄砲百合の実

「下」 新鉄砲ユリの、熟成、パチンとはじけた頃の種。これは11月下旬頃から12月の時期です。

新鉄砲百合の種

この種は、小指の爪ほどの、小さく薄い物でした、フーウと息を吹きかければ、吹っ飛んでいきます、
自然に、パラパラ落ちるのか、風で、運ばれるのか、鳥に運ばれるのか、昆虫の力を、借りるのかは、定かではありませんが、 びっしり詰まった、この種、自然界に広く拡散して、新しい生命の、息吹きと、成長していくのであろう。
一粒残らず、新芽が出せるよう、この小さい生命体を、応援したい心境に、ただただ願うばかりであります。

「関連記事」  鉄砲百合、高砂百合、新鉄砲百合関連記事、Linkしています、ご覧下さい。

高砂百合は、正月明けの現在でも、境内の洗心公園の傾斜地で、ちらほら見掛けました。

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

黄花鮮やか ウインターコスモス

黄花鮮やか ウインターコスモス

コスモスに似た花で、秋から初冬に掛け、よく見かける花で、5弁花、コスモスより遅れて、晩秋以降に咲きだします。

ウインターコスモス

ウインターコスモス

科  名 キク科 属  名 ビデンス属 原  産 北アメリカ、メキシコ
性  状 耐寒性宿根草 花  色 黄色、白色、黄色に爪白、橙系 開花時期 10月~11月
花径・房径 5cm前後 樹高・草丈 1m~1.2m 花 言 葉 調和
撮影月日 撮影場所 宗像市 庄助ふる里村園内

別名、ビデンスとも呼ばれます、晩秋から、初冬に掛け、花の少ない時期に、咲いてくれる貴重な花で、 黄花コスモスを小型化した感じの花です。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

金平糖??

金平糖??、姫蔓蕎麦 (ひめつるそば)

ヒマラヤ原産の、園芸品種で、地面を、這うように、一面マット状に広がります。花は淡紅色で、10mm程度の、小さい花ですが、 枝先に密集して咲く、可愛らしい花です。
その姿は、子供の頃、頬ばった、金平糖を思い出させてくれる、ピッタリの感じの花です。

ポリゴナム(ひめつるそば)

  • 科  名
蓼(たで)科
  • 属  名
イヌタデ属
  • 原  産
インド北部からヒマラヤ
  • 性  状
匍匐性多年草、半耐寒性
  • 花  色
淡紅色
  • 開花時期
7月~11月
  • 花径・房径
10mm~15mm
  • 樹高・草丈
10cm~15cm
  • 花 言 葉
愛らしい、気がきく
  • 撮影月日
  • 撮影場所
宗像市 市内

ポリゴナム(ひめつるそば)

別名 ポリゴナムと、呼ばれます、丸く、ピンク色の、かわいらしい、花を、咲かせます、よく見ると、金平糖を連想させてくれる、 つぶつぶの突起が特徴です。
頬ばったら美味いだろうなーっと、子供の頃を、思い出させてくれる一瞬でした。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

臭いの強い 磯菊 (いそぎく)

臭いの強い 磯菊 (いそぎく)

この菊は、花に花弁がなく、葉の表面は、緑色で、腺点があり、白い縁の有る特徴があり、葉の裏面は、丁字状毛が、 密生し銀白色状態に見えます。茎の先端に、黄色の、頭花を、密生させて開花させ、菊特有の、臭いを発しています。

磯菊 (いそぎく)

磯菊 (いそぎく)

 

  • 科  名 : キク科
  • 属  名 : イソギク属
  • 原  産 : 日本
  • 性  状 : 多年草、耐寒性
  • 花  色 : 黄色
  • 開花時期 : 10月~11月
  • 花径・房径 : 約 5mm
  • 樹高・草丈 : 30cm~40cm
  • 花 言 葉 : 感謝
 

この花には、舌状花の花弁がなく、頭花は、直径3mm前後の、筒状花からなる、独特の花です、 葉には白い縁取りがあって、倒披針形、倒卵形で、先端部は、やや浅く裂け、基部は、くさび形で、 葉だけでも見映えがする花です。
又、この菊は、菊特有の臭いがあり、少し離れていても、プーンと臭い、一般の菊に比べても、強い臭いがします。

 

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

気品溢れる日本水仙

気品溢れる日本水仙

鎮国寺の境内の、花壇では、ヒガンバナ科の、日本水仙の花が、ぼつぼつ見られます。未だ数は多くはありませんが、真っ白い花弁に、 濃い黄色の花冠、アップで見ると気品溢れる美しさです。

日本水仙

日本水仙は、12月の、寒さの中で、咲きはじめる、春の使者です。2月中旬以降、境内の花壇、遊歩道、山腹に、群生します。 水仙はとてもよい香りがします、大変楽しみです。

日本水仙

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

橙色が鮮やか きんせんか(金盞花)

橙色が鮮やか きんせんか(金盞花)

お馴染みの、オレンジ色が鮮やかな、人気の花。日の出と共に開花し、夜には花を閉じる、一日花です。
ハーブの一種で、古くから、食用、薬用(虫さされの薬)、着色料や、髪を、染めるのにも、使用されて来たようです。

金仙花

金仙花

  • 科  名 : キク科
  • 属  名 : キンセンカ属
  • 原  産 : 南ヨーロッパ原産
  • 性  状 : 一年草、半耐寒性
  • 花  色 : 黄、橙、クリームなど
  • 開花時期 : 1月~5月
  • 花径・房径 : 4cm~10cm
  • 樹高・草丈 : 20cm~80cm
  • 花 言 葉 : 乙女の美しい姿、失望、悲しみ
 

花畑で、冬でも、花が見られる、早春咲きの、代表的な花です、とても花持ちがよく、次から次と、花を咲かせます、 花色は、黄、橙、クリームなどで、ほとんどが八重咲き、花は、菊の、良い香りがします。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

膨らんで来ました

膨らんで来ました

鎮国寺の淡紅梅、よく見てみると、何となく紅みを感じる。例年、1月20日過ぎには、つぼみが開く事から、この時期、 ツボミの開花に向け、寒空の中、膨らみの兆候を感じます。。。

淡紅梅ツボミ

ツボミに寄ってみると、紅花の息吹きを見せています、まだまだ、硬いツボミではありますが、境内の、緋寒桜も同じ様な様子です、 2月末~3月上旬に掛けての、花の季節が愉しみ。。。

淡紅梅ツボミ

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

珍しい菊の花!!

珍しい菊の花!!

「下」 菊は、大変種類が多く、手に負えないのは、判ってはいますが、私にとっては、この菊の花も、本当に珍しい種類の一つです。 お蔵入りさせるのは、惜しくて、UP致しました。

「下」 花弁は、一番外側の分らしく、内側の、花芯に相当する片は、細い管状になって花を開いた様に見えます。
花全体の径は、凡そ 15cm位有りそうです。結構大きいです。
菊は、雰囲気として、こんな感じの種類もありますが、写真の菊は、それぞれの管が、離れており、同じ写真の花を、丁子菊の種類の中で、 写真を1枚見つけましたが、名前が不明の様子でした。

「下」 細い管の中に、花柱、葯等の、シベがあるのか、覗きましたが、よく解りませんでした。
管の径は、凡そ、3mm位でしょうか?

Web上で、調べましたが、名前が判りません、悪しからずご覧下さい。

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。