スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州ではここにしかない珍しい鎮国寺の御室桜

九州ではここにしかない珍しい鎮国寺の御室桜

境内には、吉野桜を始め、40種類、約3000本の桜が咲きます。中でも、御室桜は京都の仁和寺から特別譲り受けた物で九州ではここにしかない珍しい桜です。

御室桜の庭園、桜美苑 (写真、2005.5月撮影分使用しています)

桜美苑

同じ種類の筈ですが、木により、開花度が、相当に違います。

御室桜

参考までに通常の桜と見た目での違い点は、一点です。
通常の染井吉野桜は、大きな幹の上の、眼の上の高さより、上の箇所より、枝が張りだし、
一本の木が森のように大きく育ち、花を付けますが、御室桜は、この大きな幹はなく、根本から、もしくは、地面より
20~30cmくらいの箇所より、枝が何本も張り出し、人間の目の高さで花が咲きます。花ビラそのものに、
素人目ですが、大きな違いはなく、樹齢が、まだ若いのか、大木になるような、感じはありません。

スポンサーサイト

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

そうですよね!あっちの公園では咲いてたのにこっちでは咲いてないって事よくありますよね!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。