スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗闇のホタルの光道・ホタル写真・サナギ・撮影奮闘記そのⅣ

暗闇のホタルの光道・ホタル写真・サナギ・撮影奮闘記そのⅣ

本日は、管理人さんの、協力を得て、暗闇のホタルの光道撮影、及び、ホタルの全体像、サナギの撮影を、行いました。

「下」 ホタルの飛翔・光道・光芒撮影に、毎年、挑戦しております、しかし、自然は、思ったように、撮らせてくれません。
狙っているスポットから見ると、他の場所の、蛍の飛び方が、気になり、自分の、狙っているスポット以外の方が、良いように見えて、
ついつい、浮気心が、騒ぎ出し、場所の移動を繰り返します。
決まって、元の場所の方が良かったかなッと、また戻っちゃうんです。
焦るな、あわてるなと言い聞かせて、待つこころ、魚釣りもこんな心境なのでしょうか。。。
他の場所の方がよく見えるのが不思議です。

ホタルの飛翔

「下」 ホタルの撮影、このホタルは、約18mm位、ピンセットで、つかんでくれました。
被写界深度が浅く、ピントが、背中の部分にしか、合っていません、もう少し、引いて撮った方が、良かったようです。

「下」 ホタルのサナギ、このサナギは、地表に出ていました、
観察してみると、地表、表面ぎりぎりの所の地面におり、ほとんど黒い状態なので、小石と判別がつきません、
このサナギは、この後数日掛けて、体全体が、黒くなり、黒くなってしまえば、1日くらいで、羽化することになります。
体全体長は、15mm(オス)から18mm(メス)くらいで、ホタルは、メスの方が、大きいようです。

スポンサーサイト

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

写真の出来悪くて済みません。。。

ちぃ♪さん、おはようございます。
折角の撮影のチャンスだったのに、ピンぼけと、露出不足で、惜しかったです。
水の中の、幼虫も撮ったのですが、反射で、お見せできるような写真にならず、残念に思っています。
幼虫は、大食漢で、カワニナを、食べるところを、撮りたくて、川にも通いました、カワニナはいくらでもいるのですが、幼虫は発見できせん、願いは届かず、自然は、そう簡単に、思うようなチャンスは、与えてくれませんね。
では又。

ホタルのサナギの写真。
うん、珍しい&すごい!!です ね^^


暗闇のホタルの光道撮影、キレイ!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。