スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮の花・実

蓮の花・実

 

  • 科 名 睡蓮(すいれん)科
  • 学 名 Nelumbo nucifera(蓮) Nelumbo
  • 属 名 ハス属
  • 性 状 水生多年草
  • 原 産 熱帯、温帯アジア、豪州北部
  • 別 名 レンコン(蓮根)、ハスネ(蓮根)、ハチス(蜂巣)
  • 花言葉 沈着、休養、神聖・清純
  • 撮影月日 H18.8.2
  • 撮影場所 宗像市 鎮国寺境内
 

蓮の花 : 夏の朝、水面高く、花茎を立てて開花します、 朝は早くから花を開き、午後3時頃には、閉じるそうです、 花の開閉は3回繰り返し、4日目には花びらが散ると、解説されておりました。
スイレンと異なり、葉、花ともに水面から、大きく立ち上がります。花色は紅、紅紫、白、黄など多彩。 蓮の実も食用になると言います。もちろん食用の、レンコンもこの蓮ですが、観賞用の蓮は、地下茎は、レンコンのようには、 大きくはならない様です。
蓮の花は、大変大きく、色鮮やかです、透明感のある、すがすがしさを感じる、色をしており、心洗われる想いを致します。

蓮の花

実の入った花床(花中央の黄色部分)は、たくさんの穴があいていて、蜂の巣に似ていることから、漢字の「蓮」 は漢名からで、種子が連なって、つくことからと、言われています。

蓮の花

6月中旬頃より咲き始めた、花が、結実して、上の写真のような、黄色の実が出来、成熟すると、 下のような実になります、丁度今の時期、つぼみ、花、成熟時期の実が、一緒に観られる時期です。
すでに完熟して、ドングリ状の、実が抜け始めている様子も見られます。

蓮の花

 

スポンサーサイト

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。