スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名陶を訪ねて・上野(あがの)焼き

名陶を訪ねて・上野(あがの)焼き

 

上野(あがの)焼きの歴史は古く、1600年、関ヶ原の戦いの後、細川忠興候が、小倉へ入城後、この地の、 福岡県田川郡福知町上野地区に、窯を築かせ、以来、細川家、小笠原家にわたり、藩主の、ご用窯として、庇護を受け、栄え、珍重された、 国焼茶陶で、400年の伝統を秘めた、焼き物です。

上野(あがの)焼きと言えば、世に知れた、色、あの、緑青色の陶器です、。
下のサンプル写真の、器の、緑青色(深緑)が、上野(あがの)焼きの、秘伝の色、緑青流しです。
並んで、鉄釉、灰釉、藁白、袖肌、などの、製法、技法がが有り、多種多様の色彩美を楽しめるのが、上野(あがの)焼きで、この製法、技法が、 各窯元での秘伝で、この製法、技法を伝承していて、門外不出と言われております。

優雅と、風韻を備え、釉薬と原土の多種多様は、その道の専門家に語られ、古来より、食器に用いては、毒を消し、
並びに、中風に、罹らぬと言われ、酒の味を良くし、食物や、液類の腐敗を防ぎ、生臭気の、移り香がしないと、
語られているそうです。
品物は使えば使うほど釉薬の変化に伴い、さらに趣を増してくると言われます。

上野(あがの)焼き、庚申窯(こうしんがま)

二代目 高鶴享一 様

上野(あがの)焼き窯元は、16窯有りますが、本日は、日本伝統産業工芸展・西部工芸・現代工芸展、九州山口陶芸展・日展などで、 連続、入選・入賞と、輝かしい実績を上げられている、窯元、庚申窯を訪ねてみました。

夕方4時過ぎに、アポ無しで、訪問した為、作業は終わっており、見学できないと諦めましたが、快く、工房に案内してくれ、焼き物の、 イロハのさわりの部分を説明してくれ、実際に、土の練り方から始まり、ロクロも、回してくれ、壷だとか、湯飲み、お皿等数点作ってくれ、 力作の壷を、惜しげもなく、半分に、カットして、内面の、細工の妙、上品な薄作りを、見せていただき、なんか、 申し訳ない気持ちになりましたが、説明が、佳境に入り、熱心さのあまりにと感じました。
その後、場内を案内戴き、各工程の、説明、機材の説明を戴き、大変、貴重な体験を、させていただきました。

素人の私たちに、アポ無し訪問の非礼にも関わらず、嫌な顔もせず、土のこと、釉薬のこと、焼き方のこと等、 色々時間を掛け説明いただきました、ただ、素人の悲しさ、専門的なことは、余り判らず、事前の勉強をして於かなくてはと反省いたしました。

上野焼 庚申窯、展示場

展示場奥が、工房

上野焼 庚申窯

 

上野焼庚申窯、窯元前の
県道の案内看板
上野焼庚申窯の特徴、緑青流し 上野焼庚申窯 展示場
上野焼庚申窯看板 上野焼庚申窯の緑青流し 上野焼庚申窯 展示場
上野焼庚申窯二代目 高鶴享一様
自ら土練り実演。
ロクロ回してながら、瞬く間に、
4作品完成。
表面の微妙な雰囲気の壷。
土練り ロクロ回し 壷
作成した壷を惜しげもなく糸で半分にカット、内面の妙、上品な薄作りを披露 一次乾燥のサンプルの底面の加工工程、ほとんど加工機材は自作でした。 一時焼き入れされた器、この後釉薬を塗布される。
出来上がったばかりの壷を、真ん中をカット 皿の底を加工 素焼きされた後の、陶器
釉薬の色々、大小タンク色々、各窯元の秘伝の技術で、門外秘出 釉薬を、塗布した、陶器は、その後乾燥行程に入り、棚に保管され、
数が一定量に達したら、窯入れをするそうです。
釉薬の色々 釉薬塗布後の乾燥工程 焼き入れ前の状態

 

「参考」 上野(あがの)焼き、庚申窯(こうしんがま)案内 (敬称略)

  • 住所 福岡県田川郡福知町上野1937
  • 上野(あがの)焼き 庚申窯(こうしんがま)
  • 電話 0947-28-2947
  • 初  代 高鶴 智山(こうずるちざん)
  • 二代目 高鶴 享一(こうずるきょういち)

近くには、上野焼き協同組合運営の、陶芸館があります、私たちは、時間外になったため、立ち寄り出来ませんでした。

上野焼き協同組合陶芸館

  • 住所 福岡県田川郡福知町上野2811
  • 電話 0947-28-5864
スポンサーサイト

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

先日は、ブログにきてくださって温かいはげましのお言葉をありがとうございました。

まだ未熟な私は、つい流行のものや、安価なもの安易なものに走り、本当にこだわらなければいけないことを見失いがちのようです。

今回つかんだようでも、また進むにつれ違ってきたり、またぶれてきたりもあるかもしれませんが、管理人さんのお言葉を思い出して、頑張っていきたいと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。