スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「下」 寒咲きアヤメ

「下」 寒咲きアヤメ

鎮国寺境内には、大部前から、この花が、咲いているのに気が付いていました。
アヤメの狂い咲きくらいにしか見ていなかったのですが、それにしても、あっちこっちにたくさん咲いております、アヤメにしては、 背丈が低いなーっと、何気なく撮って来ました。

検索で調べましたら、寒の内の時期に咲くアヤメ、寒咲きアヤメと言う種類だったみたいです。
この種類は、花の背丈は、葉っぱよりも低く、葉っぱに埋もれてしまう感じです。
花だけ見ると、私には、5月頃に咲くアヤメと、区別が付かない位同じに見えます。

寒アヤメ

スポンサーサイト

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アヤメ[植物辞典]

アヤメアヤメ(菖蒲、文目)はアヤメ科アヤメ属の多年草。学名は、''Iris sanguinea''。5月ごろに径8cmほどの紫色の花が1~3個つく。アヤメの名前は、花の付け根部分に黄色と紫の文目模様があることから付けられた。古くは「あやめ」の名はサトイモ科のショウブを指した語で

アヤメ[植物辞典]

アヤメアヤメ(菖蒲、文目)はアヤメ科アヤメ属の多年草。学名は、''Iris sanguinea''。5月ごろに径8cmほどの紫色の花が1~3個つく。アヤメの名前は、花の付け根部分に黄色と紫の文目模様があることから付けられた。古くは「あやめ」の名はサトイモ科のショウブを指した語で

アヤメ[植物辞典]

アヤメアヤメ(菖蒲、文目)はアヤメ科アヤメ属の多年草。学名は、''Iris sanguinea''。5月ごろに径8cmほどの紫色の花が1~3個つく。アヤメの名前は、花の付け根部分に黄色と紫の文目模様があることから付けられた。古くは「あやめ」の名はサトイモ科のショウブを指した語で

コメントの投稿

非公開コメント

寒咲き菜っていうんですね。記事を教えていただき、ありがとうございました。とっても、きれいですね~
見とれてしまいました…
それから、親切なカメラマンの方に出会えてよかったですね。同じものを好きだというのは、知らない人もすぐに仲良くさせてしまう不思議な威力があるんですね。
幸せな気持ちになれました。ありがとうございます。
観梅、ぜひ見に行こうと思います。

一個さん、元気でしたか?

こんにちわ、お久しぶりです、お元気でしたか。。。
ショップの記事見ていますよ、新作も活発で、創作意欲を、益々、掻き立てられているのではと思います、応援しております頑張って下さい。
テンプレートは、変えたり戻したり、季節にあった物にと思いながら色々変えているんですよ。
私も、カメラマンに、興味を持ち、直ぐ声掛けちゃうんですよね、先日、親切な方に会えました、下記記事ご覧下さい。
2月1日分 鎮国寺の淡紅梅 -->http://townmunakata.blog15.fc2.com/blog-entry-484.html
私は、古いカメラに、自作のパーツを取り付けた、貧乏くさい怪しげな、格好をしていますので直ぐ判ります、見掛けたら声え掛けて、戴けると嬉しいです。
寒咲き菜もあるようですね、参考までに、昨年の、寒咲き菜-->http://townmunakata.blog15.fc2.com/blog-entry-87.html Link張っておきますご覧下さい。
観梅の季節ですね、お休みには、お子さん連れで、お出掛けおすすめいたします。

こんにちわ!おひさしぶりです。
テンプレートも変わって、花盛り、いいにおいがしてきそうなブログですね~
私も鎮国寺のあやめ、見ましたよ~
あたたかいからだと思っていたら、「寒咲き」という種類があるんですね。菜の花にも「寒咲き」があるようなことをちらっと聞いたんですが、本当でしょうか?

カメラをかまえてる男性をみるとつい「管理人さんでは?」と思ってじ~っと見てしまいます。
私のほうが不審者ですよね。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。