スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼百合(おにゆり)

梅雨の終わり頃から、暑い夏に咲く、大型の緋橙色の、黒い斑点が目立つ、鬼百合(おにゆり)。
花の色や形から、赤鬼を連想させることから、「鬼百合」と、名が付いています。
この、鬼百合(おにゆり)には、「むかご」があり、茎と、葉っぱの間に、黒い実のような物が出来るのが特徴です。

背丈は、大きく、1m~2mと、人間の背丈くらいに大きくなります。小型の、小鬼百合が有りますが、違いは、大きさと、鬼百合には、葉の付け根に、ムカゴができますが、小鬼百合には出来ません。

鬼ユリ

 

科  名 ユリ科 属  名 ユリ属 原  産 中国
性  状 多年草、球根草、耐寒性 花  色 橙色、黒の斑点模様 開花時期 7月~8月
花径・房径 10cm~12cm 樹高・草丈 1m~2m 花 言 葉 愉快、華麗、陽気、賢者
撮影月日 2007.7.19 撮影場所 福岡県宗像市内 鎮国寺境内

 

「下」 宗像市 鎮国寺境内には、鬼百合が満開で、数多く咲いております。
境内の、鬼百合は、草丈が大きく、ほとんどのが、2m近くあり、見下ろされているような、目の上の位置に花があります。
彼岸花に、近い毒々しい感じが、特徴の花です。
別名:テンガイユリ(天蓋百合)

鬼ユリ

スポンサーサイト

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

tag : 鬼百合 テンガイユリ 天蓋百合

コメントの投稿

非公開コメント

一個さん、今晩は、

お久しぶりです、
梅雨明けですね、青空が、帰ってきてくれましたが、それにしても、暑くなりました。
元気に、頑張っておられますね、いつも、応援しておりす。

鬼百合、綺麗ですけど、うっかりすると花粉がベターッと付いちゃいますね。
今は、鹿の子百合が満開です、
先日、田熊橋横の、山笠本陣で、田熊山笠の写真撮ってきました、ただ21日(土)は見に行けませんでした。
本格的に暑くなります、夏ばてしないよう、ご自愛下さい。

おひさしぶりです。梅雨があけたとたん、ものすごく暑いですね。
青空ひさしぶり と思ったのもほんの一瞬でした。

鬼百合 あでやかなオレンジいろですね。
花粉がつくととれないから、あんまり近づいた事がありません。
これによく黒あげはちょうがきていたのを思い出します。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。