スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメツルニチニチソウ(姫蔓日々草)

ヒメツルニチニチソウ(姫蔓日々草)
夾竹桃(きょうちくとう)科、ツルニチニチソウ属の、姫蔓日々草は、名前のとおり長いつるが伸びて、
春に5弁花の、花径2~4cm、その花芯に五角形の芯があり、
その内部に微細な毛が密生した、淡青紫色の花を咲かせます。
株元から茎の伸び始めは立ち上がり、やがて匍匐し、
地面に付いた部分からは発根して増殖する性質があるようです。

姫蔓日々草の仲間で、見分けの付かない花、葉っぱが一回り大きな蔓日々草が有ります。

蔓日日草

夾竹桃(きょうちくとう)科、ツルニチニチソウ属、ヨーロッパ中部~コーカサス地方原産、
花径 凡そ2cm~4cm、花色 淡青紫・ピンク・白、開花期 3~7月
花言葉 楽しい思い出・揺るがぬ献身
別名 ペリウィンクル

蔓日日草

萼片に毛があるのが、ツルニチニチソウ、
毛がないほうがヒメツルニチニチソウ(姫蔓日々草)と、解説があります、
撮影時は、蔓日々草と理解して撮影しておりましたが、撮った写真を良く見ると、萼片に毛が無いことから、
どうもこの花は、姫蔓日々草の様でした。

蔓日日草

スポンサーサイト

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

tag : ヒメツルニチニチソウ(姫蔓日々草)

コメントの投稿

非公開コメント

yamaさん今晩は、

初めまして
コメント有り難う御座います、
Blog見せて戴きました、広いジャンルで活躍されていますね、
姫蔓日々草にも色々あるのですね、観察不足でした、
私も少し探してみたいと思います、
アドバイス有り難う御座います。

しばらくBlogから離れていましたが、
今後とも宜しくお願いいたします。

綺麗な・・・・

綺麗なダイヤ型に切れているのが有るんですか!
こちらは皆三角形型に切れているのしか見つけられなかったので、もうちょっと探してみようと思います。こちらでは四裂花や六裂花などが見つかりましたよ。

ではではヾ(*´∀`)ノ゙ 。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。