スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小葉のランタナ(コバノランタナ)

小葉のランタナ(コバノランタナ)
毎年見せて呉れる光景ですが、今年も小葉のランタナが石垣一面に咲きそろいました。
ランタナの仲間で、葉が小さく、ツル性で良く伸びるところが特徴です。
花形はランタナと同型で、やや小ぶり、たくさんの小さな紫の花を、初秋?晩秋に掛け、ドーム状に咲かせます。

ドーム状集合花は、茎頂に散房状に花を付け、
密集して咲く姿は、ふつうのランタナにない華やかさが有り、
隙間無く一面に咲く花は、ほのかな良い香りを漂わせます、
匍匐性+つる性の性質なので、フエンスに沿わせたり、石垣の上から垂れ下がらせるのも、
大変魅力があり見応えがあります。

小葉のランタナ

 

 

科  名 : クマツヅラ科 属  名 : ランタナ属 原  産 : 南米
植物分類 : 常緑つる性低木 樹高・草丈 : Max30cm
: 匍匐性(つる性)
開花時期 : 5月?11月
: 夏場は一休み
花  色 : 白、黄、淡紫、ピンク 花径・房径 : 10mm
: 花房 4cm?8cm
花 言 葉 : 厳格
撮影月日 : 2008.10.23 撮影場所 : 宗像市内



  • 開花時期は春と秋、秋の開花が主になります、
  • ランタナの仲間で、匍匐性+つる性、
  • 葉の大きさが、ランタナより小さいことから、小葉と命名、
  • 花形はランタナと同型、やや小ぶりで、花色の変化は有りません、
  • 花柄の先、茎頂に散房状の小花を多数集合、
  • 淡紫の花を、初秋?晩秋にかけて、長い期間咲かせます、

 

ランタナと同じ属の花ですが、この小葉のランタナの花は、色の変化はありません。

小葉のランタナ

久しぶりの、お湿り程度の雨、雨上がりのシーンを期待して撮ったものの、狙いは外れ駄目でした。

小葉のランタナ

スポンサーサイト

テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

tag : 小葉のランタナ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たうん宗像

  • Author:たうん宗像
  • たうん宗像 Blog's
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

光り輝くダイア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。